my-notebook blog

Java でパイプを使う / 複数の変換処理をつなげて処理する

Javaでパイプする方法がよくわからなかったので、いろいろ試行錯誤した結果をまとめました。 Javaで書くとコードが長くなるので、Groovy で記述しています。

ここでは話を簡単にするために、最初の入力として以下のような果物名を列挙したデータがあり、 これを二つのフィルタを使って処理する例を考えます。

melon lime lemon raspberry cherry kiwi banana apple orange grape

続きを読む…

複数のPNG画像からPDFを生成する

複数の画像データを1画像1ページとしてPDFに変換する話。

早速 groovy と PDFBox を使って PNG から PDF 生成します。

続きを読む…

Groovy で SVG を出力して、六角形のフラクタル図形を書いた

fractal-hexagons

少し長いのですが、ここにメモしておきます。

続きを読む…

カレントディレクトリの txt 拡張子のファイルを全部列挙した上でそれを html などに替えるシェルスクリプト

シェルスクリプトは便利だけど、拡張子の置きかえ記述がいつまでたっても覚えられない。

#!/bin/bash
for f in *.txt
do
    txtfile=$f
    htmlfile=${f%.*}.html 
    echo $txtfile $htmlfile
done

続きを読む…

GroovyからInDesignを叩く(Windows編) 〜 Groovy から InDesign CS3 のJavaScriptを実行する方法

ExtendScript Toolkit を使わないで、 直接InDesignのCOMを経由してExtendScript(JavaScript,VBScript)を実行する方法。

自動組版の一連の流れの中でInDesignをスクリプト経由で使う場合に いままでそこだけ手動で、InDesign起動してスクリプト実行、という手作業が入らざる得なかったわけですが、 make 一発ですべての処理を一括で行うことができそうです。

続きを読む…


« Newer PostsOlder Posts »