my-notebook blog

サーブレット を使ってPNGイメージを動的に生成する方法

サーバ上に設置しているドキュメントの一部をリクエストがあった時点で画像に変換して出力する方法のメモ。

細かいことはともかく、 foo.pngという拡張子 png を含む URI がリクエストされたら、 そのファイルそのものを返すのではなく、 ImageRenderer.class のサーブレットが起動して、イメージを生成して返すというサーブレットプログラムの例です。

続きを読む…

ひらがなの濁音を清音に変換するには

ドキュメントの最後につける索引ページ、その索引語句をソートするときに 濁音を静音として評価してソートする必要がある場合があります。 このエントリーではその場合の対処例を書きます。

続きを読む…

ランタイム時の画面サイズを取得する(Java Swing)

GUIが複雑なアプリの場合、実行環境にあわせて画面をフルに使いたい場合があります。 Javaには実行時にそのマシンのグラフィック環境に関する情報を取得できる機能があるので、それを使います。

続きを読む…

サーブレットでイメージを生成する必要がある場合の headless 設定

サーブレットなどを使ってイメージを生成させるような場合、 サーバ上で実行すると失敗することがある。
そんなときは java の起動オプションとして -Djava.awt.headless=true のようにして Headlessモードにすればよい。

headlessモードは、JDK1.4以降で使用可能。

続きを読む…

ヒント情報付きテキストフィールド (Java,Swing)

入力フォームに何を入力したらいいか例を示したい場合があります。 フォームの横に例を書く、という単純な方法もありますが、 以下のようにテキストフィールド上にヒントを書くという方法もあります。

textfield-1

続きを読む…


« Newer PostsOlder Posts »