my-notebook blog

Nashorn, AbstractJSObject を使って JS Array っぽいオブジェクトをつくって使う

Java8 からは Rhino に変わって Nashorn を使って Javascript を実行することができます。 Binding 機能を使えば、Javascript から Java 側で作成した自前のオブジェクト利用することも簡単です。

そこで、この機能を使っていろいろと実験をしているのですが、少し困った問題が出てきました。 Java の ArrayList オブジェクトを Nashorn に Binding して使う場合、 こちらとしては、Javascript の Array オブジェクトと同じように振る舞ってほしいのですが、 それとは微妙に作動が違うのです。

これを解決するためにいろいろ方法を探したのですが、どうやらAbstractJSObject を使って、 Javascript の Array オブジェクトと同じように振る舞うオブジェクトを実装すればよいようです。

続きを読む…

ブラウザの画面サイズの取得

接続してきたブラウザの画面サイズを元にHTMLのレイアウトを調整したい場合に使用するJavaScript。 今回は、textareaを画面サイズに応じて調整したかったので、実装しました。

続きを読む…


Older Posts »