Sunday, August 13, 2017 / Travel, Review

志摩スペイン村に行ってきました

志摩スペイン村に行ってきました。 夏休みになってすぐだったのですが、パルケエスパーニャがそれほど混雑していなくてよかったです。 夜に開催される「フェティバルフェスティバル」の プロジェクトマッピングと花火の融合ショーはすばらしかったです。

fireworks

人混みが苦手なので、いつもはイベントの真っ只中でショーをみることなんてないのですが、 今回はどんまんなかで体験することができました。

それから フラメンコショー! これがすばらしかった。 フリーパスで入るとほとんどのアトラクションは追加料金は不要なのですが、 このフラメンコショー は、追加料金が必要でした。 でもそれだけの価値はあります。いく人はぜひ見るべきでしょう、たぶん。

dance

ロストレジェンド ~シルコ・デ・ティエラ~」 この中二的?なショー、観光客が金のたまみたいなのを台座から取り出したら神の怒りに触れて〜というのもおもしろかったですよ。 炎と水しぶき(なんと500トンもの水がイッキに放出)がすごい。

海水浴ほか

ゆっくり海水浴できる観光地、というのが今年のバカンスのテーマで、それで伊勢志摩を選択したのですが… 海水浴については残念ながら微妙でした。 車がないと志摩での海水浴は厳しいのかな。

伊勢志摩の海水浴場といえば 御座白浜海水浴場 らしいのですが、 キーステーションとなる鵜方駅からバスで1時間くらい?と結構遠い。 交通手段としてはバス以外にも賢島から船という交通手段があるのだが、本数が少ないのと、志摩スペイン村を拠点として考えた場合、 戻りの船がない(夕方の時間帯に、御座から賢島へ戻る便がない)という感じでなかなか難しいですね。

なお、ネットでの事前リサーチによるあれなので、間違っている可能性もあるのでご了承を。

結局鵜方から最も近い「阿児の松原海水浴場」に行ってきました。 波が高い = サーファー御用達の浜 と聞いていたのでちょっと心配だったのですが、ほどよい感じで、 浮き輪で波に揺られているだけで楽しかったです。 ずーっと水平線まで見渡せて、視界には海と空しか無い、というのが普段のごちゃごちゃを忘れさせてくれます。

志摩スペイン村ホテル

陸の孤島で、自家用車がない人は、ホテル内の施設(プールとか)とパルケエスパーニャとひまわりの湯くらいしか 移動できなくて、コンビニにもいけません。

禁煙ルームだったのですが、どうやら喫煙ルームに隣接したエリアの禁煙ルームだったらしく、 廊下に出るとタバコの匂いが・・・おそらくは喫煙可能ルームから漏れ出した匂いだろうから文句も言えず…その点ではかなり厳しみがありました。

さらに 部屋で WiFi が繋がらない! 空き時間にはスプラトゥーン2を、と思っていただけにこれは痛い、痛すぎる。 廊下とかロビーならつながるんですが…もう。

そして楽しみにしていた朝食バイキングもいまいちでした。 これ比較しているのが、USJのユニバーサルポートの朝食バイキングなので、比べる対象が間違っていたのかも、お値段も結構違いますしね。 あーでも、朝食バイキングにアイスコーヒーがないのは絶対NGだと思います。なんでなかったんだろう。

と、最後は残念な感じのことばかり書いていますが、旅行全体としては結構楽しかったです。 賢島クルージングが体験できなかったのがちょっと心残りですが。